2016/12/16付 ZFF阪神間の狙いどころ

今週はじめにウィルス性胃腸炎にかかり、ご飯が食べられず3Kgも痩せてしまいました。

世間ではノロウィルスが猛威をふるってますが、お子さんのいらっしゃるご家庭では、学校からもらってくるケースが多いようです。

予防には手洗いうがい、塩素系の消毒スプレー有効みたいです。

ダイエットにはなりましたが。

さて、今週もゼロからのファミリーフィッシング(ZFF)阪神支局が釣りものを予想いたします。

週末の天気

土日は晴れまが多くまずまずの天気になりそうです。

最高気温は12度前後、最低気温は土曜日は少し寒く3度、日曜日は6度と若干厳しさが和らぎます。

風は少し強くなることがあるようですが、釣りができないほどではないと思います。

神戸港の海水温は今週は気温低下に伴い先週の17度から2度下がり15度前後となっています。

マアジの適水温は16度~26度、キスは16度~25度、カワハギは18度~24度らしいですがもう少しの間は釣れそうです。

メバル 8℃~22℃、ガシラ 13℃~18℃、アイナメ 8℃~15℃、ウミタナゴ 9℃~15℃、冬の魚も釣れゆきが良くなってきているみたいです。

土曜日、日曜日は中潮です。

満潮のピークは10時前後、干潮が15時前後で21頃再び満潮になります。

日出 7:00頃、日入:16:50となっています。

週末はアジ!

今週はどうやら阪神間の釣り場では日出、日入前後20cmほどのアジが割と釣れているようです。

西宮ケーソン、芦屋浜、兵庫突堤、須磨...

どこの釣り場でも予想に反して結構たくさん釣れているみたいですので、クリスマス、年末大掃除の前に、今年の釣り納めとして是非行ってみてください。

阪神間ではありませんが、大阪南港あたりでは先週からずっと尺アジが釣れています。

大阪南港の釣り公園などいかがでしょうか?

水深が割とあるので、海水温が安定しており寒くなった時にはもってこいか?

入場料無料、駐車場も一日最大800円です。

正月に備えて準備も

実家の弟からLINEで写真が送られてきてました。

毎年正月には実家の周辺でウマズラハギメバルガシラコブダイウミタナゴ、etc.を釣ってます。

今年はこのままカワハギがしぶとく釣れてくれればよいのですが。

ということで、正月までの2週間は色々な仕掛けを自作したり、今年狙うつもりの魚の攻略方法を考えています。

ちなみに今回の正月のターゲットはコブダイです。

去年、50cmくらいあるオデコが出っ張った赤い魚体が、桟橋の橋脚にくっついたカキをガリガリとかじっているのを目撃しました。

弟がダンゴ釣りで一回掛けましたが、油断していた時に喰ってきたのでいきなりラインが走り出し、大きく曲がった竿で持ちこたえようとしましたが、根に潜られラインブレーク。

毎年釣れているみたいなので、今年も釣れることでしょう。

年末年始、たっぷり時間を確保できると思いますので、今から色々計画を練るのも夢が膨らんで楽しいですよ。

ノロウィルスが流行っているので、元気な方にとっては釣り場が空くチャンスかもしれません。

今週は是非アジ

にほんブログ村
スポンサーリンク
広告
広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
広告