2016年10月一覧

娘2人と六甲アイランドでアジ釣り

15時くらいになり日も少し傾きかけ、久々にボウズかと諦めかけたときに、隣の方の竿にアジがぶら下がっているのを発見。待つこと5時間やっと来ました。このチャンスを逃すまいとテントでくつろいでいた娘達を呼び寄せ、シーバスロッドをもたせると、すぐカゴにアミエビを入れ海中に放り込みました。

六甲アイランド サビキ釣りでデカアジGET!

この時点でクーラーボックスは3/4くらい埋まっていたが、エサが残っているので仕掛けを自作ぶっこみサビキに変え、20m~30m沖に投入し、少ししゃくりを入れては待ち、またしゃくりを入れて待つという作戦にした。 ポツリ、ポツリと追加しているのを見られていたおじさんが声をかけてくださいましたが、ぶっこみサビキに気づかれました。

釣り場紹介 南芦屋浜ベランダ

阪神間の有名所であげると、まず南芦屋浜ベランダです。 時々週末にも撮影しているときがあり、MCの伊丹さんをお見かけしたこともあります。 この阪神間のメジャースポットである南芦屋浜ベランダへのアクセス、エサを売っているところ、駐車場の情報をお届けしたいと思います。 フィッシングマックスさんがスポンサーのサンテレビ四季の釣りという番組がありますが、芦屋店が釣り場の近くにあり、店員さんが番組にも登場します。時々週末にも撮影しているときがあり、MCの伊丹さんをお見かけしたこともあります。

サビキをしてたら竿が折れた

週の日曜日にサビキ釣りをしましたが、実は奥さんが使っていた振り出し竿の70cm程の穂先部分のうち、先端から45cmのところでバキッと折れました。先端10cmまでのところはよく折れますが、中ほどで折れたのでかなりの重量がかかったものと思われます。依然、他の竿を修理したときの方法をご紹介します。

黄金のアジを狙え!

皆さん意外と知らないのがアジの種類です。 マルアジとマアジの違いを知っている人は多いかと思いますが、マアジでも少し違う種類がいます。 回遊型の黒アジ(背グロ)と瀬付きの黄アジです。 黒アジは全般的に大きく、細長くて背中が黒いようです。

魚つかみを忘れたときはこれ

野人派の私は素手でつかむので必要ありませんが、奥さんや子供たちは素手で魚をつかむのにはかなり抵抗があります。フィッシュグリップならばなんの問題もなく魚を挟んでくれます。確かにアジのお腹あたりに硬い棘があり、よく手のひらとか指に刺さります。

デカアジ不発もマアジ好調!

2016/10/16(日) 昨日も懲りずに六甲アイランドです。 サビキシーズン最盛期、ポートアイランド北公園では尺アジが釣れているそうなので、場所が近い六甲アイランドでも釣れるのではないかと。 奥さんと小学生の娘と出かけました。 少し喰いが落ちているだろうと思い、エサで引きつけるため、大きめの容のアミエビをフィッシングマックス芦屋店で買いました。

スポンサーリンク
広告
広告