【仕掛け・道具】一覧

PEラインのコブができるのを軽減する方法

相変わらずどの釣り場もタチウオ、ハマチ、サゴシと陸から釣れる大き目の魚たちの釣果があるようです。メタルジグを使って釣りをされる方が多いと思いますが、私だけかもしれませんがPEラインによくコブができます。なぜコブができるのか最近やっとわかってきたので原因と対策について自分なりに考えてみました。

返しが無いハリでサビキ革命

楽しみにしていた3連休の釣り、土日つぶれ行きたくてウズウズしているのではないでしょうか。爆釣してやるとやる気満々のお子さん、いやお母さん、お父さんも、気合が入り過ぎて釣れたマアジのハリ外しにもたついてしまうなんてことも。 時合を逃してしうことが無いように、今日はとっておきの仕掛けをご紹介します。

簡単ぶっこみサビキよく釣れます

ロケットカゴは上と下が分かれるようになっていて、上下を回すことによって穴の開き方を広くたり、狭くしたりできます。 魚の活性が高い時には穴を広く開け、仕掛け投入時にエサを一挙に放出します。 また、喰いが渋い時には魚が回遊してくるのを待つため、穴を小さくして少しずつエサを出しながら置き竿にして待ちます。

魚つかみを忘れたときはこれ

野人派の私は素手でつかむので必要ありませんが、奥さんや子供たちは素手で魚をつかむのにはかなり抵抗があります。フィッシュグリップならばなんの問題もなく魚を挟んでくれます。確かにアジのお腹あたりに硬い棘があり、よく手のひらとか指に刺さります。

スポンサーリンク
広告
広告