【情報】ZFF週末予想一覧

2017/05/26付 ZFF阪神間の狙いどころ

まだ釣れるかどうか微妙にわからないですが、工事中釣れなかった駅前がもしかすると狙い目かもしれません。須磨海岸ではキスの釣れゆきが良くなってきているので、ちょい投げで30~40mほど投げて、海底の砂の上をずるずるとエサを這わすだけです。今の時期はわりと大きいサイズのキスが釣れやすいので、20cm超の良サイズが狙えるかもです。

2017/05/19付 ZFF阪神間の狙いどころ

大きなサバは釣れるとかなり走りまわり仕掛けがグチャグチャにされますが、今の時期の小サバはかわいいもので、10cmにも満たないサイズですので小さなお子さんでも簡単に釣れると思います。 サビキ仕掛けのハリは3号までの小さいものが良いです。

2017/05/12付 ZFF阪神間の狙いどころ

メインはカタクチイワシ、表層ではグレ、底で良型のマアジも釣れている様です。サビキ仕掛けのハリは3号までの小さいものが良いです。ちなみにマアジはたまたまサイズが良いのが回遊しているのではなく、毎年この時期に現れるそうなので、専門に狙っても良いかも。

2017/04/21付 ZFF阪神間の狙いどころ

いよいよファミリーフィッシングの王道サビキシーズンの始まりです。 兵庫突堤ではマアジ、マサバが釣れ始めました。 シーズン初めはアジの稚魚ではなく、20cm前後の割と大き目な魚が底を回遊しているので狙い目です。 底狙いといえば、去年実績のあるぶっこみサビキ(写真は2016年)がおすすめです。

2017/04/14付 ZFF阪神間の狙いどころ

水温が上がるに従い、各地で良い釣果が報告されてきています。 芦屋浜はお腹パンパンのノッコミチヌが現れてきました。 武庫川では依然キビレチヌの釣果があります。 須磨、兵庫突堤では春の魚メバル、花見ガレイなどが狙い目です。ちょい投げ、サビキで狙ってみましょう、ガシラも案外サビキで釣れたりします。

2017/03/31付 ZFF阪神間の狙いどころ

先週の土曜日に初めて高校野球を見に甲子園へ行ってきましたが、やはりテレビとは違い生のプレー、趣向を凝らした応援でかなり楽しむことができました。準決勝に残った4強のうち3校の近畿勢、報徳学園、履正社、大阪桐蔭の試合すべてを見てきましたがどのチームもよく訓練された守備でプロ顔負けの鉄壁さでびっくりしました。私は一応阪神地区に住んでますので、ひいきにしているのは報徳学園。

2017/03/24付 ZFF阪神間の狙いどころ

先週の3連休はどこにお出かけでしたか? 私は久しぶりに須磨へ釣りに行きました。 JR須磨駅の前は遠浅にするための工事中で、大量の砂が山盛りになってました。そんな中、漁港を中心に根魚を狙ってみましたが、結果は... かろうじて小さなハゼが1匹だけ釣れました。毎年苦戦してますが、運が悪かっただけと割り切って、今シーズンも懲りずに楽しんでいきたいと思います。

2017/03/17付 ZFF阪神間の狙いどころ

先週からずっとワールドベースボールクラシックを時間の取れる限り見てますが、ほとんど全試合ギリギリで勝ってます。 ひと昔前までは、アメリカ、日本、キューバなどの強豪以外の国と他国の実力差は歴然としたものがありましたが、今回のイスラエル、オランダなど見違えるほど強くなっています。 ま~実際のところメジャーリーグに所属するアメリカ生まれの人が多いということなので納得ですが。

スポンサーリンク
広告
広告