2017/09/22付けZFF阪神間週末の釣り

去年の今頃は、小学生の娘と六甲アイランドでアジ釣りです。 仕掛けはこの時にはじめてぶっこみサビキを使い、良い釣果を得ることができました。 マアジ15cm前後を57匹、22~25cmのサバも30匹ほどリリースしており、かなりの数釣りを楽しむことができました。

明石焼きと明石港ファミリーフィッシングの様子

1年前の7月に明石焼きを食べに行って以来、食べてなかったので久しぶりに明石へ行ってきました。 明石港の近くにある、いつも行くふなまちさんは3連休のせいか、7月にバナナマンの日村さんがテレビの取材で訪れたのが要因なのかわかりませんが、2時間待ちでした。 奥さんがぶらぶらしてきていいよ言ってくれたので、娘と一緒に明石港の様子を見に行きました。

返しが無いハリでサビキ革命

楽しみにしていた3連休の釣り、土日つぶれ行きたくてウズウズしているのではないでしょうか。爆釣してやるとやる気満々のお子さん、いやお母さん、お父さんも、気合が入り過ぎて釣れたマアジのハリ外しにもたついてしまうなんてことも。 時合を逃してしうことが無いように、今日はとっておきの仕掛けをご紹介します。

阪神間初心者釣り方講座 第3章 釣り方と道具一式 ちょい投げ編

ちょい投げに必要な道具一式 ハリ、ヨリモドシ、天秤、竿、リール、糸です。 ちょっと投げるちょい投げ、50mも投げられれば十分なので、ロッドの長さも8ft(2.4m)くらいあれば大丈夫です。 もちろん、サビキ竿を使っても問題なし。 糸はPEラインを使うと魚がエサをくわえた振動がダイレクトに伝わってきますが、ナイロンラインでも十分楽しめます。

2017/09/15付けZFF阪神間週末の釣り

去年の今頃は須磨海岸で天ぷら用のキス釣りに行きました。 チャリコがとってもたくさん回遊していたらしく、キスよりもチャリコのほうがたくさんかかりましたよ。チャリコといえどマダイ。 15cmを超えると体高が高い分キスよりも厚みがあって、引きも強く楽しめます。

阪神間初心者釣り方講座 第3章 釣り方と道具一式 サビキ編

サビキ釣りで対象になるのは、アジ、サバ、イワシなどの回遊魚です。群れになって泳いでいるので、タイミングが良ければ100匹以上釣れることもあります。アジはマアジ、マルアジ、イワシはマイワシ、カタクチイワシ、ウルメイワシ、サバはマサバ、ゴマサバです。

2017/09/08付けZFF阪神間週末の釣り

先週の日曜日に芋掘りに行ってきました。 どこかの芋掘り体験と言うわけではなく、奥さんの実家で栽培したサツマイモです。 幼稚園や小学校のイベントで芋掘り体験されたことがあると思いますが、掘るのは結構簡単です。 その前準備が大変で、長く伸びたツルをひたすらカマでカット。

2017年9月2日、六甲の海はアジ、イワシ好調!

アジと言っても豆アジ、それもマルアジでした。 海面下2mまでの棚を狙うと周辺からマルアジたちが群がってきます。 ハリは最初大きいマアジを狙うために大き目を使ってましたが、豆アジの口にはかからないので、あきらめて5号バリのサビキ仕掛けに変更すると入れ喰い状態突入。 マルアジ、カタクチイワシ、サバ、時々マイワシ、ウルメイワシ。

スポンサーリンク
広告
広告