2017年10月初旬灘方面でサゴシ2匹

今日は久々に平日休みが取れたので、灘方面へ行くことにしました。

いつものようにフィッシングマックス芦屋店でサビキ仕掛けとアミエビを購入。

去年と同じくマアジの爆釣を期待してぶっこみサビキ中心で考えてました。

買った仕掛けに気づくまでは...

スポンサーリンク
ゼロから 大

遅めのスタートで夜が明けてました

朝はいつものように長女を起こしてから出発したので、現場についたのが6:30を回ってました。

平日なので人は少なめ、タチウオ狙いの人だと思いますが既に帰られてました。

ちゃんと捨てればいいのに、タチウオの尻尾だけ切ってベランダに放置している。

どうやらイワシで釣れていたのでしょう。

ゴミを処分してから、空いている場所で準備を開始。

すぐに気づきました。

サビキ仕掛けなのにハリが2本しかない。

ん?サビキ仕掛けではない?

カゴ釣り用の仕掛けではないか?

間違った~!

釣れそうな色なのに残念。

しぶしぶ、前回使って回収していたサビキ仕掛けを取り出し、ぶっこみサビキにセットして投げ込んだ。

予想に反してマアジは喰いついてこない。

最近渋いのは知っていたが、なんとなく周りも釣れてないので厳しい日だということが何となく感じられました。

マアジが回遊するまで居残りタチウオを狙おうと、ロッド シマノ セフィアBBとリール シマノエルフの組み合わせとし、1号PEラインにフロロ5号のリーダーを結んででキャストしました。

もちろん使うのはメジャークラフトのジグパライワシ30g

5,60m投げてはしゃくってを始めました。

タチウオのつもりがサゴシに変身

置き竿にしたぶっこみサビキを確認しながら、10投したくらいでしょうか?

7時頃、岸から20mくらいのところまでメタルジグを巻いたとき、いきなりロッドがしなりドラグが鳴りはじめました。

力強くいつものサバの引きではありません。

かといってタチウオの引きでもありません。

この引きもしや?

ラインが弛んで逃げられると嫌なので、ドラグを鳴らしながらもひたすらリールを巻きました。

海面近くになって確信を持ちました。

サゴシ

上アゴと背中にフックが喰いこんでました。

うれしくて興奮さめやらぬなか長さを測ってみると44cmありました。

かなりテンションあがったところに、30mほど離れて釣っておられたお兄さんがサゴシを見にきてくれました。

メタルジグですか?

口も軽やかに答えました。

メジャークラフトのジグパラ イワシ 30gです。

そう、このジグパラのイワシカラー、先日ジェットボートで釣りに行った時もタチウオが釣れました。

自分の中では今のところ最強のメタルジグです。

次の大物は残念ながら逃す

サゴシはナイフで締めてクーラーボックスに直しました。

メタルジグのキャストを再開して10分ほどたったときです。

ちょうどメタルジグを目いっぱいキャストし、巻き始めたときにぶっこみサビキで置き竿にしていた遠投カゴ竿の穂先がしなりました。

ついにマアジが来たかと、メタルジグを回収して引き上げるつもりで様子を見ながらリールを巻いていると、穂先のしなりが徐々に激しくなっていきます。

後20mで回収という時に、フェンスにもたれ掛けさせた竿のお尻が浮き、もう少しで竿ごと海に引き入れられるところでした。

やっと、メタルジグを回収し急いで竿を持ちましたが...

時すでに遅し、道糸が切られてました。

犯人は一体どんな魚だったのか?

タダのボラか?

サゴシなのか?

先々週は確かサビキでタチウオ釣ってたよな~?

それとも最近近辺で回遊しているハマチ

逃がした魚は大きい!

10分ほどショックから立ち直れず、ひとりでブツブツ言いながらぶっこみサビキ仕掛けを作りなおしました。

ちなみに、この仕掛けには今回一度もアタリはありませんでした。

さらに強力2本目サゴシGET!

メタルジグのアクションはすでにタチウオ狙いのものではなく、表層近くをさびくようにひいてました。

最初のサゴシが釣れて1時間半くらいたった8時半頃でした。

ガツンとしたあたりがあり、またまたドラグがなり始めました。

2本目は最初からわかりました。

サゴシ、最初のより強い引きでロッドが左右に振られます。

バレないように慎重にラインにテンションをかけながら引き寄せていくと、元気よく泳ぐ銀色の魚影がみえてきました。

よっこらしょっと抜きあげました。

1本目より少し大きい47cm!

最高にテンションあがりました。

これももちろん持ち帰りです。

思わず弟にLINEで写真を送りました。

あっ、仕事中か。

その後もしばらく粘りましたが、あたりがまったく無く11時前に納竿といたしました。

灘方面の釣果は

初めてのサゴシ、しかも2本。

家に帰って重さも計ってみると。

大きいほうが543g、小さいほうが454gありました。

塩こうじ漬けとみそ漬けにして焼いて食べる予定です。

本日一番活躍したのはジグパラ、お尻の皮がめくれてました。

サゴシ釣り病みつきになりそうです。

釣行データ

2017/10/04 曇り時々晴れ 大潮 満潮5:42 干潮12:06

気温20℃ 風5~6m 海水温24℃

ロッド:シマノ セフィアBB

リール:シマノ エルフ3000番

ライン:PE1号

リーダー:フロロ5号

ルアー:メジャークラフト ジグパラ 30g イワシカラー

スポンサーリンク
ゼロから 大
ゼロから 大

シェアする