2017年10月中旬 タチウオ絶好調!六甲アイランド

今日は久々に夜明け前釣行です。

フィッシングマックス芦屋店さんへは5時前に到着しましたが、その時点ですでにお店の駐車場は半分くらいうまってました。

南芦屋浜は今日もお預け、六甲アイランドへGO!

到着時間が5時頃でしたが、すでにベランダはいっぱいだったので西の端まで移動し、やっと場所を見つけました。

スポンサーリンク
ゼロから 大

早朝タチウオ絶好調!

結論から言うと5時から8時まで皆さん釣れ続けました、自分以外。

左隣の方は3時間で8本くらい釣られてました。

右隣の方は5本くらいとシーバスを1匹。

周囲のかたも2~3本は釣られてました。

私も負けじとジグパラワインドで狙うも暗い時間帯は釣れませんでした。

ジグパラのメタルジグ2種類とジグパラワインドでローテーションを繰り返してました。

左隣の方は柔らかめの短めのロッドで上下の振りは50cmくらいでした。

右隣の方は長めのロッドでかなり上下の振り幅は大きく、2mくらいはあったと思います。

さ~てどちらを真似るか?

良く釣れている左隣の方のアクションを真似ました。

レンジも隣のかたが投げて着水してからの数を数え、20秒くらい沈めたところで釣れていることを確認しました。

ルアーが違うので沈み方は違うと思いますが、だいたい同じだろうと思います。

粘りに粘って、やっと6時頃に当たりがありました。

が、ラインを巻いている途中に外れました。

フッキングが甘かった?

6時20分頃にやっと待望の1匹。

若干軽め?

指2本半くらい50cmほどのサイズでした。

もちろん小さいタチウオはリリースです。

それにしても、同じようにロッドを上下しながらラインを巻いているのに何が違うんだろう?

タチウオ釣りを楽しむためには、課題は非常に大きいです。

ところでアジは?

実はメインはアジ釣りでした。

晩御飯のおかず用に20匹は確保したいところでしたが、釣れたのはカタクチイワシ3匹だけ。

去年と比べると天と地の差くらい違います。

今年はほとんど釣れてません。

最近マイブームのぶっこみサビキ仕掛けで、水深が深いであろう沖合に投げ込んでみる。 大半は遠投のウキ仕掛けだったが、あたりはあまり無いようだった。 私のぶっこみサビキには、忘れた頃にあたりがある。 足元に落とした仕掛けでは釣れない場所なので、多少効果はあるとは思うのだが、お目当ての大アジは喰らいついてくれなかった。

タチウオ時合後もぼちぼち釣れてました

8時までが時合でした。

その後、お昼まで粘りましたが私はまったくあたりなし。

しかし周りの皆さんはお上手です。

10時ころでもタチウオ2匹釣れたのをみました。

12時ちかくになってもタチウオを2名のかたが釣られてました。

自分と何が違うのでしょう?

本格的にタチウオ釣りにはまりそうです。

次回釣行までに作戦を練らなければ...

なに?腕が違う?

...

がんばります。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。